虻田神社

更新情報・お知らせ

2019/1/1
NEW謹んで新年のお慶びを申し上げます。
皆様おひとりおひとりにとって素晴らしい一年となりますよう、心からお祈り申し上げます。
2018/12/25
春祈祷のご案内
2018/12/25
古神札しめ飾り焼納祭・どんど祭のご案内
2018/12/25
年末年始行事のご案内
2018/11/27
ミニ鳥居奉納のご案内
2018/11/23
平成30年新嘗祭を斎行致しました。
2018/10/15
七五三詣のご案内を始めました。
2018/09/23
龍柄ご朱印帳袋の頒布を再開いたしました。4種類の龍柄をご用意しております。一枚一枚手作りのため、次回頒布時期は未定です。
2018/09/08
北海道胆振東部地震により被災された犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様とそのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
2018/08/18
平成30年例大祭斎行御礼
2018/07/26
平成30年例大祭のご案内
2018/07/26
サイトリニューアル

春祈祷のご案内

新年にあたり、それぞれの会社・ご家庭において、商売繁盛・家内安全・身体健康等を祈るお祓いです。
1月から2月にかけて、各会社・家々で神職を招き、神棚前にて今年一年の平安無事故、家運隆昌を祈ります。
各会社や家庭の神棚は、それぞれ会社や家庭の神社とも云えますので、是非とも年の初めに春祈祷をなさることをお薦め致します。
ご希望の方は神社までお問い合わせ下さい。 0142-76-2088


ミニ鳥居奉納のご案内

虻田神社は京都伏見稲荷大社からご分霊をいただき、稲荷神社として創建されました。
京都伏見稲荷大社にちなみ、当神社では今年の新嘗祭からミニサイズの鳥居の奉納を始めました。

鳥居は神聖な場所である神域への「門」です。
赤い色は希望や生命の躍動を表すと共に、古来、災厄を防ぐという意味があり、神様の御神威を高めるともいわれています。
鳥居を奉納する習慣は願いごとが「通る」「通った」という祈願と感謝の意味から江戸時代に広まったとされています。

ご参拝のしるし、日頃の感謝の気持ちを形としてご奉納いただいております。


月次祭(つきなみさい)参列のご案内

当神社では、毎月1日(8時~)及び17日(9時~)に「月次祭」を斎行しております。
毎月の月次祭には氏子・崇敬者の皆様どなたでも直接昇殿のうえ、ご参列いただけます。
神様のお守りお導きなど様々な御神徳に感謝し、氏子崇敬者をはじめ、世のすべての人々が幸せに過ごせるよう祈念する祭です。
月の初めの日の早朝、氏神様にお参りして、一ヶ月の無事を祈り、すがすがしいお気持ちで日々を過ごしていただくために、ぜひご参列をお勧めします。


調度品等奉納のお願い

虻田神社では、ご信仰篤き皆様からの神社幕や几帳などの神社調度品の奉納を承っております。
奉納賜りました品にはご芳名をお記しさせて頂きます。
ご希望の方は神社社務所までお問い合わせください。